• メンバー会員専用ページ
  • ビジネスワールド
    • ビジネスワールド-トップ
    • 会社を変革する
    • コンサルタントになる
    • ベンチャー企業を始めよう
    • 社員を活性化する
    • ITリテラシー強化塾
    • FP
  • アクティブワールド
    • アクティブワールド-トップ
    • 写真表現をマスターしよう
    • 宮沢賢治の世界
    • 俳句の世界
    • コーラスを楽しむ
    • 海外ボランティアとなる
    • NPOで社会貢献
    • 海外ドライブ旅行
    • 田舎の自然を楽しむ会
  • ナレッジワールド
    • ナレッジワールド-トップ
    • セカンドライフセミナー
    • 株式投資研究会
    • 定年問題
  • リラックスワールド
    • リラックスワールド-トップ
    • ゴルフを楽しむ会
    • 焼酎研究会
    • 新橋を極める
HOME  >  『ウイスキーな夜への誘い』のご案内

■■■ そして、ウイスキーは日本へ ■■■
イスキーなへの誘い 第
9

日本のウイスキーメーカーが海外の蒸留所を所有することはめずらしいことではなくなりましたが、サントリーホールディング(株)はその中でも最大で世界に10カ所以上のウイスキー蒸留所を保有しています。
それらの蒸留所のロケーションの歴史的背景をたどっていきますと、意味のある繋がりがあることが分かってきました。
その第1弾として、スコットランドとアイルランドの蒸留所の歴史的背景のつながり、そしてその繋がりの先端には日本があったことを紹介していきたいと思います。

スコットランドの4蒸留所とアイルランドの2蒸留所のロケーションの繋がりのキーワードは以下の通りです。

「ケルト族」
「ケルト教会」
「ダルリアダ王国」
「スコットランド長老派教会」
「産業革命」
「グラスゴー」
「日本への産業技術移転」
「日本の近代化・洋風化」
「日本ウイスキーの誕生」

この流れを、この6つの蒸留所のウイスキーと共に体験していただきます。

カネマラ アイルランド
キルベガン 同上
ボーモア スコットランド
ラフロイグ 同上
アードモア 同上
オーヘントッシャン 同上
山崎  
碧 Ao  

今まで、ご参加いただけなかった方も大歓迎です。 
お早めにお申込み下さい(↓過去の様子)

初回  2回  3回 4回  5回  6回 7回 8回

「開催要領」

■日時: 2019年11月9日(土)
15時30分(受付)16時(開講)〜20時頃(おひらき)
1時間ほどの講話に引続き懇親会を開催いたします(講師も参加します)。
懇親会ではウイスキーに合うお料理などを準備しております。
ビール等のウイスキー以外のお酒も用意いたします。

■場所: 渋谷区神宮前、東郷神社近く
     (参加申込いただいた方には後日ご案内します)
■費用: 一般・ビジター会員 6,000円(懇親会費用込み)
     メンバー会員(年会費をお支払いいただいている方) 5,500円

★キャンセル: すべて着座でのイベントですので、席に限りがございます。
お料理手配の都合上、11月7日(木)以降のキャンセルは参加費全額いただきますので、予めご了承お願い致します。

■講師: 三鍋昌春博士
     (サントリースピリッツ蝓.轡縫▲好撻轡礇螢好函
■人数: 36名
■担当マネージャー: 福原良昭

■申込:お申し込みは下記のE-OJISANホームページからお願いします。
※セミナー名は「ウィスキー」とご記入ください。

申込:お申し込み

ページトップへ>>

『HOME』に戻る>>